ストレスに負けないためには体幹を鍛えろ!

筋肉至上主義者みたいなタイトルですが、これ実際に研究がなされているみたいです。。

いつものごとく受け売り知識でご紹介しますね!

・副腎はストレスに対して人体の反応をコントロールしている

・脳の神経である大脳皮質は副腎と繋がっている

・体のバランスを整える運動や体幹を調整する脳の領域が副腎の働きに影響を与えているようだ

てなことで、有酸素運動や体幹トレーニング、ダンスやヨガ、ピラティスや腹筋運動などは

ストレスに対して効果的なのでは!抵抗値を上げてくれるのでは!

というお話でした!

筋トレ主義者じゃありませんが、運動って程度を問わず良い側面が多いですよね!

関連記事

  1. ”正しい姿勢”の秘訣は「肋間筋」

  2. 肩こり撲滅のとまり木整体!

  3. 8月の営業日のお知らせ

  4. 取れない肩こりにお悩みなら

  5. ビタミンDで心身共に健康に!

  6. 仙骨めっちゃ大事だから温めましょう!